コタキナバルその2

すいません。バタバタしていて間が空いたり別の記事で脱線したりしましたが、コタキナバルの続きとなります。

初日の夕飯は、、、間違った場所に行ってしまった

ことを最初にお伝えしておきます。

場所は、食堂が集結するSedcoSquareの中の

OldVilleage。

ふるいむら海鮮レストラン。

この中の一角にある店がOldVilleage

カニさん

シャコ!

傷つけ合わないようにペットボトルに入ってる。

どうやっていれてるのかはナゾ。

ももりだくさーん

でも値札と名前は一致してない様子。

カブトガニ発見!!

イッテQでみたけど、マレーシアでもたべるんですね。

おばちゃん大サービス。

でも1匹6、7千円するので庶民のワシらには無理す

スモールサイズと言われた焼きそばとチャーハンがデカくて凹む私達。

1番やすいと言われた魚。正体不明。

シャコ。

野菜。

あと他に赤貝を頼みましたがどうやら写真忘れた模様。

赤貝は一部生臭いのもあり、そう言うのは吐き出しました。怖いかったけど、私の超人の腹は何ともありませんでした。

実は空港から乗ったGrabのお兄さんにレストランならどこがオススメ?と聞いて、なんとなくそこ、ガイドブックに載ってたかも!とガイドブックを見てここに行ったのですが、あとから気付いたら違う店でした。

お店のおばちゃんはカタコトの日本語が話せるし、感じは良かったので料理が出てくるまでに相当時間がかかりましたが、まぁ日本人が安心していける店ではあると思います。

ただ、最後の会計で友人がレシート出してと言ったら何故かレシート出すと高くなるよとか言われたとか、、、友人の英語の聞き間違いかもしれませんが

マレーシアではレシートを出すのは義務なので、特にこういう店ではもらったほうがいいです。

あとから催促しにレジいったら内訳が書かれた用紙と共に、計算間違ってたと言って返金されました

計算間違いは良くあるので故意か過失かは判別不可ですが、何にしてもレシートを貰って頼んだものと内容があってるか確認するのが普通ですのです。