…今日は割と涼しい(´ー`)

これで「性懲りも無く」入港して来ている泥鉱石のミナスリオ対応じゃなきゃ多少は気楽なんですけどねぇ。

オマケに首脳陣が気難しくて融通の利かないギリシャ人と来ているから全く円滑に話が進まない。

入港時からシーサイドに船が傾いているのに「船が折れるから傾きを何とかしろ」と意味不明なコトを言ってくる。

バラストか積み付けのせいなんだから全量荷役で対応出来る訳なんて無いんだよね。

その割にはトッピングと言う中荷まで揚げるハッチは「死んでも」揚げさせない構えだ。

こんなんじゃ傾き補正なんて出来る訳がない!。

ギリシャ人特有の偏屈さって、なんの気候風土が生み出すんだろうねぇ。

そう言えばギリシャ人の結婚式を題材にした映画が有ったなぁ。

誰が観て、どんな風に楽しむんだろう?。

…不思議だ。 

泥鉱石とグリークのダブルパンチで、もうヘトヘトですが今夜を乗り切れば公休日。

タップリ眠って肉をたらふく食って体力気力を回復させなきゃねぇ。