ホント別作品を引き合いに出して申し訳な

ホント別作品を引き合いに出して申し訳ないんだけど、時間遡行装置的な歯車が壁一面に巡らされた活撃本丸に対して、日時計くらいの装置でズレのないポイントに時間跳躍できる花丸本丸は時代の最先端感がある。オーディオ以外の機械が小型化する、それが科学の進歩だって昔見た映画でも言ってた。