がらくたコレクション

どうも、捨てられない女です。

アクセに続き、ノートや便箋類の整理です。

私は文学少女くずれなので、たまーに乙女心をくすぐられてイベントで妙なものを買ってしまったりします。

その代表格が豆本!!!

友達も同じようなタイプが多いので、旅土産に豆レターセットとかもらっちゃったりすることもあります。可愛いけど使いようがないけど可愛い。

夫なにこれ?

文学フリマで買った豆写真集&画集

夫いや、ゴミだろと思ったけど画集の方は製本凝ってるな

私写真集は諦めるけど、画集は捨てないで!!!

夫使うの?

私いつか女の子が生まれたら人形遊びに使う

豆シリーズは希少性を評価されてかとりあえず処分を免れました。

その後も、シミ虫の絵柄と解説が活版印刷された栞活版印刷のイベントでテンション上がって買ってしまったとか、眺めてニヤニヤすることだけが目的で買った活版印刷の絵葉書とか、使い道が著しく限定されたコルク製のカードとか、買った私もすっかり忘れていた珍妙な代物が色登場するも、手放したら二度と手に入らなさそうなものが多かったので、一旦は処分保留としました。

そして、さらに整理していくと中学生の頃夏コミで買った同人便箋が出現www

草生やしている場合ではない。夫に見られてしまったではないか。

薄い本はだいたい捨ててから嫁に来たのに、まさかこんな伏兵が残っていたとは。

それにしても、封神演義テイルズオブデスティニー新撰組なつかしすぎる。

同人便箋って昔はメジャーなグッズだったけど、今もそうなのかな?

ほんと使いようのないグッズの代表格だよね。なんで買ったんだ私。

速攻処分しました。

ちなみに、夫はすごい喜んで黒歴史と連呼していました。

ノート便箋類も最後はスケルトンのケースに纏めたいところなんですけど、便箋類はともかく、ノート類を入れるB5サイズの程よい箱ふた付きがどこの百均にもない!!

ということで、相変わらずお菓子の箱に収納してます。無念。

ここまでやったところは私は結構満足して、終わりにしようとしたのですが、夫はその机の引き出しの中、整理したことある??とさらに標的を見つけてきます。こわい